日々の出来事を楽しく綴った中国生活奮闘記メルマガ(無料)はこちらから購読可能です。
                   ↓↓↓
メルマガ購読・解除 ID: 176218
中国おもしろ珍道中
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

ブログ管理者ぶるー3の作成した無料レポートです。
読者からの質問や、要望の多かったものをレポートにしました。
興味のある方は、下記をクリック!
【中国で就職する方法】
【中国ビザについて】






★★中国赴任者/中国出張者おススメ記事★★
              ↓↓↓

  • 【知らなきゃ損する中国のクレジットカード事情】:一番レートのよい両替(人民元)はコレ!
  • 【旅行や短期滞在(出張)には保険機能のあるゴールドカード】
  • 【中国語を学ぶコツは、、、】
  • 【ニセ札チェック方法】:ニセ札が多いので必見!
  • 【ジャパンレールパス】:中国在住者必見!日本の電車が乗り放題
  • 【海外移住のための準備と心構え】:税金で損しないために!
  • 【最安値の海外格安ホテル予約サイト(AGODA)】:休日の小旅行時、安いホテルを探す方法
  • 【中国生まれの日本人の特権】:中国で出産した場合、必見!
  • 【中国人のマルチプルビザ(同伴ビザ)について】:中国人妻の日本ビザについて
  • 【部下とのコミュニケーション上達法(コーチング)】:仕事上の対人関係対策におススメ
  • 【部下とのコミュニケーション上達法(アドラー心理学)】:仕事上の対人関係対策におススメ
  • 【中国なんでも相談室】:困った時は当ブログ管理者が直接お答えします

  •    ★★初めてブログへ起こしの方へ★★
                      ↓↓↓

  • 【おススメ・ブログ記事集(中国生活おもしろ記事集)】






  • 中国に住もうシリーズの最近のブログ記事

    【中国に住もうシリーズ】

    日本在住の方には、わかりづらい中国での生活。
    それをありありと説明して行き、
    『中国の生活って、ぶっちゃけどないやねん!』
    にお答えする興味深いシリーズにしたいと思います。

    それでは、早速行ってみましょう!

     

    中国に住もうシリーズ11 
      ~中国の携帯電話事情~
     
    今の若者にとって、切っても切れない存在が
    携帯電話だと思います。
     
    現在の中国でもそれは同じこと。
    そこで、今回は中国の携帯電話事情について!
     
    中国の携帯電話は3大大手がそのシェアのほとんどを
    占めております。
    日本でも聞いたことはあるかもしれませんが。。。
    (特に中国株をやっている人なら知ってると思います)
     
    1、     チャイナモバイル  (中国移動 China Mobile)
    2、     チャイナユニコム  (中国聯通 China Unicom)
    3、     チャイナテレコム (中国電信 China Telecom)
     
    これらはそれぞれ値段もサービスも違います。
     
    さらに今流行の"3G"も絡めて説明します。
     
    1、 チャイナモバイル  (中国移動 China Mobile)
    GSMによるサービスを開始した会社
    中国の携帯電話網では、最大だと思います。
    田舎に行っても電波が一番強い?
     
    3G方式はTD-SCDMA で3Gブランド名は、「G3」
    しかし日本と3G方式が違うので、日本で使いたい場合問題あり
     
     

    2、チャイナユニコム  (中国聯通 China Unicom)
    GSM及びCDMAによるサービスを開始した会社
    中国携帯電話網としては2番手?
     
    3G方式はW-CDMA で3Gブランド名は、「沃(Wo)」
    ネットスピードも一番速いとウワサです。
    日本と同じ3G方式なので、日本人向けはこれ?
    しかし電話の国際ローミングには500元のデポジットが必要
     
     

    3、チャイナテレコム (中国電信 China Telecom)
    元々固定電話の最大手で、PHSによるサービスを開始した会社。
     
    3G方式はCDMA2000 EV-DO で3Gブランド名は、「天翼(Surfing)」
     
     
     
    これら全ての携帯電話は日本では使わない
    "SIMカード"を携帯電話に入れて使います。
    (日本以外は基本全世界これです)
     
    よって、中国で電話を使うには、
    ・携帯電話の購入
    ・SIMカード購入(携帯電話会社との契約)
     
    が必要ということになります。

     

    電話料金の支払いは、基本的には
    プリペイド式(払った分だけ使える)と
    銀行引き落としの2タイプ
     
    その他ネットバンキングやクレジットカードなどからの
    支払いなども可能ですが
    私は使っていないのでわかりません。。。
     
     
    現在の3Gサービスは、各社プランがそれぞれあり
    電話を多く使う人、ネットを多く使う人などにあわせ
    それぞれのプランが用意されています。
     

    いろいろと書いてますが、
    あんたは一体、何使ってんねん!

    というところが気になると思いますので

    私のケースを説明します。


    携帯は最近買った中国ブランドの安いやつ
    (K-Touch というブランドです。)
    W-SIM(2枚SIMカードを入れることができる)の
    Android Ver4.0.4 の3G携帯です。
    お値段は、愛妻が値切って 1280元
     
    実を言うとスマホデビューしたてです。


    SIMは、2枚で
    新たにメイン番号として使おうとしている
    チャイナ・ユニコムのカードと
    前から使っているすぐに捨てるわけには行かない
    チャイナ・モバイル(動感地帯)のカードの2枚

    あと、別で会社用のチャイナ・モバイル(全球通)が
    あります。

    メイン番号のチャイナ・ユニコムの説明をしましょう。

    プランは3つ
    Aプラン(ネット使用が比較的大目の人)
    Bプラン(電話使用が比較的大目の人)
    Cプラン(ローカル電話が比較的大目の人)
     ※ローカル電話;私はシンセン在住なので
      シンセン市内の電話という意味です

    1ヶ月間自分でデータ取りをして
    自分に一番あったプランを選びました。

    ちなみに私は、Aプランの一番安いやつ
    月々 46元 電話50分、 ネット150MB
    というサービスです。

    それも最初に84元払うと
    1年間21元引きなので毎月の支払いは25元で済んでます。
    (やす~)

    日本の早いネット環境に慣れている人からしたら
    中国のネットはどこに行っても 遅い!
    と思いますが、

    私のチャイナ・ユニコムの携帯でネット接続する様子を
    中国人部下に見せたら

    うわー、ネットがすごく早い!!

    と感動していました。
    中国的にはネット速度が速いようです。

    ま、中国で携帯電話を使う前にはいろいろと調べてから
    自分にあったサービスを選ぶのが一番よさそうです。

    今回は、中国の携帯電話に関するお話でしたとさ

     

     

    【中国に住もうシリーズ】

    日本在住の方には、わかりづらい中国での生活。
    それをありありと説明して行き、
    『中国の生活って、ぶっちゃけどないやねん!』
    にお答えする興味深いシリーズにしたいと思います。

    それでは、早速行ってみましょう!

     

    中国に住もうシリーズ10 
      ~中国で注意が必要な日!~

    前回の反日デモの話の続き的な内容ですが、

    中国で生活をする日本人として知っておきたい豆知識です。

    ズバリ、中国で注意が必要な日

    簡単に言うと、中国人の感情を刺激しそうな日ということになります。


    では具体的な説明をしていきましょう。


    ●4月17日 【日清戦争で下関条約締結】

     →1895年4月17日、日本と清国(中国)間の朝鮮の取り合いである日清戦争終結日

     参考記事: 
     【日清戦争】
       http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%B8%85%E6%88%A6%E4%BA%89
     【下関条約】
       http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8B%E9%96%A2%E6%9D%A1%E7%B4%84

     

    ●5月4日 【五・四運動の記念日】

     →1919年5月4日 ヴェルサイユ条約の結果に不満を抱き発生した
      反日、反帝国主義を掲げる大衆運動。

     参考記事:
     【五四運動】
       http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E5%9B%9B%E9%81%8B%E5%8B%95

     

    ●6月5日 【重慶大虐殺(大空襲)】

     →日中戦争時、日本軍が行った重慶(当時の臨時首都)の無差別空襲。

     

    ●7月7日 【廬溝橋事件(七七事件)】

     →1937年7月7日、日中戦争のきっかけとなった盧溝橋で起きた日本軍と
      中国国民革命軍との衝突事件。

     参考記事:
     【廬溝橋事件】
       http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%A7%E6%BA%9D%E6%A9%8B%E4%BA%8B%E4%BB%B6

     

    ●7月25日 【日清戦争の事実上の開戦】

     →1894年7月25日、朝鮮半島の豊島沖の海戦。日清戦争事実上の開戦となる。

     参考記事:
     【豊島沖海戦】
       http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B1%8A%E5%B3%B6%E6%B2%96%E6%B5%B7%E6%88%A6

     

    ●8月15日 【抗日戦争勝利の日】

     →1945年8月15日、日本で言う終戦記念日であるが、中国にとっての勝利の日

     

    ●9月3日 【抗日戦争勝利の日】

     →中国的には、この日を勝利の日として解釈している。

     参考記事:
     【終戦の日】
       http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%82%E6%88%A6%E3%81%AE%E6%97%A5

     

    ●9月18日 【柳条湖事件(九一八記念日)】

     →今回のデモのきっかけ!
      1931年9月18日、満州事変の発端となった鉄道爆破事件。

     参考記事:
     【柳条湖事件】
       http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9F%B3%E6%9D%A1%E6%B9%96%E4%BA%8B%E4%BB%B6

     

    ●11月11日 【上海陥落の日】

     →1937年11月11日、日中戦争時、上海陥落。


     
    ●12月9日 【一二九運動の日(1935年反日学生デモ)】

     →1935年12月9日に北京で行われた内戦の停止や抗日運動の弾圧反対に対する学生運動。

     参考記事:
     【一二・九運動】
       http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E4%BA%8C%E3%83%BB%E4%B9%9D%E9%81%8B%E5%8B%95

     

    ●12月13日 【「南京大虐殺」の日】

     →1937年12月9日、日中戦争中日本軍が中華民国の首都南京市を占領する際、南京で行われた
      約6週間から2ヶ月にわたる中国軍兵、捕虜、一般市民などの虐殺。12月13日は南京陥落の日。

     参考記事:
     【南京事件 (1937年)】
       http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E8%99%90%E6%AE%BA

     

    歴史の教科書のような今回のお話ですが、
    これらの日は、現在反日デモなどのきっかけになりやすい日でもあります。

    今年の【柳条湖事件】(9/18)前後の反日デモは、【日本の尖閣諸島国有化】と
    重なったためか、歴史上最大規模の反日デモとなりましたが、

    普段であれば、あまり上記の日にちを過剰に意識する必要はありませんが、
    一般常識として、中国に住むのであれば理解しておいたほうがよいかもしれません。

     

    今回は、中国で注意が必要な日に関するお話でしたとさ

     

     

    日本在住の方には、わかりづらい中国での生活。
    それをありありと説明して行き、
    『中国の生活って、ぶっちゃけどないやねん!』
    にお答えする興味深いシリーズにしたいと思います。

    それでは、早速行ってみましょう!

     

    中国に住もうシリーズ9 
      ~中国で薬局へ行こう!~

    前回、前々回の続き的内容なのですが、今回は"薬局"です。

    ご存知の方もいるかどうかわかりませんが。。。

    中国の薬局はとにかくすごいんです!!

    使い方としては、日本と同じく

    薬局においてある薬を手に取り、レジに持っていって

    薬を買う!

    ただそれだけなので、特別なことはないのですが、

    "とにかくすごい!"

    というのは、何がすごいかと言うと。。。


    とにかく何でも買えます!!

    日本のマツキヨもいろんな物が置いていて

    品揃え豊かで負けてないのですが、

    中国の薬局では何でも買えるんです。 はい。

    マリファナ、大麻、ヘロイン、コカイン。。。

    と言うのは冗談ですが、そのぐらいの勢いはあります。


    まず、血圧の薬!

    日本では処方箋なしでは購入不可ですが、

    中国では、そんなもの要りません。

    日本の健康診断を受けたときに、

    "私は高血圧ですが治療してます。

     薬局で血圧の薬買ってそれを飲んでます。"

    と言ったら、日本のお医者さんが、

    "え~! 中国では、血圧の薬が薬局で買えるの??"

    と言って驚いていたのが印象的でした。


    あと、最近知ったのですが、

    日本で以前話題になった、バイアグラ

    これも中国の薬局では、普通に売ってます。

    大丈夫なんかな~

    中国生活おもしろ珍道中339(1).jpg

     

    中国生活おもしろ珍道中339(2).jpg

    証拠写真です。。。

     

    でも、ひやかしで聞いてみたら

    1錠 128元(約1500円) だって~

    (1錠ずつ売っています。)

    4錠売りだと、少し安くなって400元ちょっとで

    少しお得なんだそうです。

    話のネタに買って使ってみようかな? 笑


    今回は、中国の薬局に関するお話でしたとさ

     

     

    【メインページ】へ戻る






    ★★中国赴任者/中国出張者おススメ記事★★
                  ↓↓↓

  • 【知らなきゃ損する中国のクレジットカード事情】:一番レートのよい両替(人民元)はコレ!
  • 【旅行や短期滞在(出張)には保険機能のあるゴールドカード】
  • 【中国語を学ぶコツは、、、】
  • 【ニセ札チェック方法】:ニセ札が多いので必見!
  • 【ジャパンレールパス】:中国在住者必見!日本の電車が乗り放題
  • 【海外移住のための準備と心構え】:税金で損しないために!
  • 【最安値の海外格安ホテル予約サイト(AGODA)】:休日の小旅行時、安いホテルを探す方法
  • 【中国生まれの日本人の特権】:中国で出産した場合、必見!
  • 【中国人のマルチプルビザ(同伴ビザ)について】:中国人妻の日本ビザについて
  • 【部下とのコミュニケーション上達法(コーチング)】:仕事上の対人関係対策におススメ
  • 【部下とのコミュニケーション上達法(アドラー心理学)】:仕事上の対人関係対策におススメ
  • 【中国なんでも相談室】:困った時は当ブログ管理者が直接お答えします

  •    ★★初めてブログへ起こしの方へ★★
                      ↓↓↓

  • 【おススメ・ブログ記事集(中国生活おもしろ記事集)】






  • ブログランキングに参加してます
    クリックよろしくお願いします。
         ↓↓↓
    中国生活おもしろ珍道中

    にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
    にほんブログ村

    552.jpg
    プロフィール

    ニックネーム:ぶるー3(すりー)
    住まい:
     ・中国広東省シンセン市
     (かなり普通じゃないかな?)

    お仕事(収入源) 
     ・中国の日系企業で働いてます

    趣味(好きなこと) 
     ・おしゃべり
     (日本語、英語、中国語OK)
     ・海外旅行
     ・映画鑑賞
     ・食べること
     ・テコンドー
     ・愛娘と遊ぶ

    かなり普通じゃない日本人です。

    人気ブログランキング


    Special Thanks
    しょうがっこうをおくる会

    【鈴木正行の在宅中国貿易】

    【リンク集(中国編)】

    【リンク集(アジア編)】

    【リンク集(ヨーロッパ編)】

    ブログ管理者サイト
    【無料情報を紹介してネット初心者でも簡単に報酬を得る方法】

    【酒田五法】

    【中国赴任・中国出張で準備すべきこと/注意点まとめ】

      無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック

      『中国旅行や短期滞在(出張)する方の裏ワザ』
       


      『在宅中国貿易 完結編』
       
            ↓↓↓
     【在宅中国貿易 完結編の説明】


    最安値海外格安ホテル予約サイト 
            ↓↓↓
       【AGODA】

       【AGODA詳細説明】


    最安値海外格安ホテル+エアーチケット 
            ↓↓↓
       【エクスペディア】

      【中国語マスターの極意】
       chinese.jpg
            ↓↓↓
     【中国語マスター極意の説明】


    最近のコメント