日々の出来事を楽しく綴った中国生活奮闘記メルマガ(無料)はこちらから購読可能です。
                   ↓↓↓
メルマガ購読・解除 ID: 176218
中国おもしろ珍道中
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

ブログ管理者ぶるー3の作成した無料レポートです。
読者からの質問や、要望の多かったものをレポートにしました。
興味のある方は、下記をクリック!
【中国で就職する方法】
【中国ビザについて】






★★中国赴任者/中国出張者おススメ記事★★
              ↓↓↓

  • 【知らなきゃ損する中国のクレジットカード事情】:一番レートのよい両替(人民元)はコレ!
  • 【旅行や短期滞在(出張)には保険機能のあるゴールドカード】
  • 【中国語を学ぶコツは、、、】
  • 【ニセ札チェック方法】:ニセ札が多いので必見!
  • 【ジャパンレールパス】:中国在住者必見!日本の電車が乗り放題
  • 【海外移住のための準備と心構え】:税金で損しないために!
  • 【最安値の海外格安ホテル予約サイト(AGODA)】:休日の小旅行時、安いホテルを探す方法
  • 【中国生まれの日本人の特権】:中国で出産した場合、必見!
  • 【中国人のマルチプルビザ(同伴ビザ)について】:中国人妻の日本ビザについて
  • 【部下とのコミュニケーション上達法(コーチング)】:仕事上の対人関係対策におススメ
  • 【部下とのコミュニケーション上達法(アドラー心理学)】:仕事上の対人関係対策におススメ
  • 【中国なんでも相談室】:困った時は当ブログ管理者が直接お答えします

  •    ★★初めてブログへ起こしの方へ★★
                      ↓↓↓

  • 【おススメ・ブログ記事集(中国生活おもしろ記事集)】






  • 中国生活の困難の最近のブログ記事

    中国の"計画生育(一人っ子政策)"は、ゆるくなってきたものの

    未だに存在します。


    それも中国の特徴なのですが、国として大きな方針はあっても

    地方によって、時にはその処理をする担当者によって、

    その解釈が若干違ったりします。

    (日本ではこんなの考えられませんが。。。)


    昔の厳しかった頃の"計画生育(一人っ子政策)"では、

    問答無用で、子供は一人しか産んではいけない!

    そして二人目を産んだら、罰金!

    公務員などであれば、解雇などになる場合もある。


    しかし、現在の緩くなった"計画生育(一人っ子政策)"では、

    もし、自分が一人っ子(兄弟姉妹がいない)の場合は、

    二人目を産んでいい!

    と言う感じに緩くなってきています。

    しかし、自分が一人っ子でない(兄弟姉妹がいる)場合は、

    昔と同じく、二人目は不可! なのです。

     

    私たちは、前までシンセンのセレブ地区"南山区"に住んでいましたが

    現在は、"福田区"のローカルな感じのエリアに住んでいます。

    当然、この"計画生育(一人っ子政策)"関連の処理をする役所が変わったのですが

    ものすごい変化です!


    南山も福田も、私の妻(弟がいるので一人っ子ではない)は、

    3ヶ月に1回 妊娠していないか検査を受けなければいけないのですが、

    南山区の時は、特に検査らしい検査をしなかったらしいですが、

    現在の福田区では、超音波検査で3ヶ月に1回確認するそうです。


    前回検査に行ったとき、その時ちょうど奥さんは生理がきていました。

    (つまり確実に子供はいない)

    しかし、それでも超音波検査をするよう言われました。

    超音波検査で子宮など婦人科系の検査をする場合は、膀胱に尿を貯めた状態で

    検査するのですが、その尿のたまりが悪いからもっと水飲め!とか

    いろいろと注文をつけられたそうです。

    それも生理が来ているから受ける必要すらない妊娠確認のために。。。

    担当や場所が変わるだけで、こうも待遇が変わるとは、本当に不思議な国です。


    その前に。。。

    シンセン市福田区の役所の人間に一言物申す!!

    "お前ら、生物学の勉強をもう一度やり直せ!!"

    生理が来たら、妊娠はしてないってんだよ!!


    まったく腹立たしいです!

    このように中国の生活では、役所が違ったり担当者が違うだけで

    いろいろと苦労することがあるので、注意しておいたほうがよいです。


    今回は、"計画生育(一人っ子政策)"に関するお話でしたとさ


     

    この前、私の友達(あだ名"おっちゃん")が中国に来たときの話です。

    上海の肉加工会社問題を話しているとき、

    マクドナルドの会話になりました。

    おっちゃんは、日本ではほとんどマクドナルドに行かないが、

    中国に来ると、コーヒーを飲むために

    マクドナルドに行くという事でした。


    日本では、ありとあらゆるところに

    おいしいコーヒーがありますよね。

    最近ではコンビニでもおいしいコーヒーが飲めると聞きました。

    (次回日本に行ったら、コンビニコーヒー飲んでみよっと)


    中国にもスタバはありますが、

    日本同様値段は少し高め。

    中国で、安くておいしいコーヒーを飲みたいときは、

    マクドナルドが便利!

    と言うのが旅慣れたおっちゃんの意見でした。


    私もまったく同感なのですが、

    さらに付け加えると、、、

    基本的に中国のコーヒーはまずいです!

    しかし、ここ数年で一気にコーヒーのレベルは

    アップしてきました。

    ふらっと入った喫茶店のコーヒーが結構おいしかったりします。

    (昔では考えられませんでした)


    そんな中、中国のマクドナルドは、

    昔からそこそこのレベルのコーヒーを

    提供しているのでよいですが、他は、ひどいです。

    私がおっちゃんに説明した例ですが、


    まず、中国のKFC(ケンタッキー)のコーヒーは、、、

    "黒いお湯" です。


    チェーン展開されていて、同じものを提供していると

    思うので、たぶん中国全土のKFCの全てのコーヒーは

    "黒いお湯" です。


    うっすら、コーヒーっぽい香りがしますが

    味は、お湯です! (悲)

    コーヒーが薄すぎて、"お湯!"としか

    表現できないようなものです。


    さらに、中国のセブンイレブンでも

    一部の店でコーヒーを提供しています。

    中国のセブンイレブンのコーヒーは、、、

    同じく"黒いお湯" でした。 (悲)


    私はセブンイレブンのコーヒーは1店舗しか

    トライしていないので、他店舗のコーヒーの味がどうかは

    わからない。

    かつ、あまり取り扱っている店が多くないので

    もし中国のセブンイレブンで

    コーヒーを飲んだことがある経験の方は、

    ご連絡いただければ幸いです。

     

    でも、KFCは、数店舗確認しましたが

    全て"黒いお湯"でした。


    中国人は薄いコーヒー/黒いお湯 をおいしいと

    思っているのかな??

    ま、スタバも今ではゴロゴロあるので、

    中国のコーヒーレベルは、どんどん向上することは

    間違いありません!


    もし、中国に旅行で行く際は、

    KFCの"黒いお湯"をトライしてみてください。

    マクドナルドのコーヒーがものすごくおいしく感じますよ。


    今回は、中国KFCのコーヒーに関するお話でしたとさ

     

    大バカな事をやってしまいました!

    先週日曜日に、私のインドネシアの大親友が中国に来ました。

    私は彼らが香港の空港に来るので迎えに行く約束をしており、

    当日(日曜日)、早起きをしてシャワーを浴びて、

    さー、香港空港へ向けて出発!

    出発の準備、最終確認!

    ・お財布持ったし

    ・パスポート持ったし。。。??? あれ?

    パスポートがない!!!!


    そうです。

    労働ビザ作成のために私のパスポートは、

    この時、中国出入境管理局が持っていたのでした。

    (血の気が引きました。。。)


    つまり私はパスポートがないため中国国外に

    行くことができません。

    当然ですが香港に行くことはできません。

    その最悪の状況に気がついてから。。。

    メール、携帯のメッセージ、微信(中国版LINE)、Facebookなど

    ありとあらゆる手段で、友達に連絡を取りました。

    最終的には、私が空港へ迎えにいけないことを伝えることができ、

    香港と中国大陸の国境を越えた町(中国大陸側)の羅湖にて

    久しぶりに無事再会することができました。


    ※上記の例でLINEが入っていないのは悲しいところです。。。
     
     (中国政府による規制で完全にLINEが使えなくなりました)


    まー、この件は完全に私の失態なのですが、

    責任転嫁するつもりはありませんが、私の失態を起こしやすくする

    原因がありました。 そう、それは、


    今まで中国の外国人労働ビザの取得は、5稼働日でできました。

    しかし去年の2013年7月1日に更新された「中華人民共和国出入境管理法」から

    変更前:5日稼働日 ⇒ 変更後:15日稼働日

    に変更されました。

    ひどいと思いませんか?


    よって現在では、

    労働ビザ申請する場合は、パスポートを中国出入境管理局に

    15稼働日預けなければいけないという事になります。

    仮に預けず、労働ビザの期限が切れ違法滞在になった場合

    確か1日の違法滞在につき罰金1000元/日がかかったと思いました。


    今まで5稼働日でできたものが何で15稼働日(3倍)になるんだ!

    中国の役人の仕事は怠慢すぎる!!!


    中国にお住まいの方は、

    ・ビザ申請に時間が異常にかかるということ(15稼働日:3週間)

    ・パスポート未所持期間が長くなり国外に出れないこと

    なども問題が生じることを記憶しておくとよいと思います。

     

    あ~また中国政府に対してムカつくことを思い出してしまいました。

    天安門広場で野グソしたろ!


    今回は、中国のビザ申請に関する注意点のお話でしたとさ

     

    【メインページ】へ戻る






    ★★中国赴任者/中国出張者おススメ記事★★
                  ↓↓↓

  • 【知らなきゃ損する中国のクレジットカード事情】:一番レートのよい両替(人民元)はコレ!
  • 【旅行や短期滞在(出張)には保険機能のあるゴールドカード】
  • 【中国語を学ぶコツは、、、】
  • 【ニセ札チェック方法】:ニセ札が多いので必見!
  • 【ジャパンレールパス】:中国在住者必見!日本の電車が乗り放題
  • 【海外移住のための準備と心構え】:税金で損しないために!
  • 【最安値の海外格安ホテル予約サイト(AGODA)】:休日の小旅行時、安いホテルを探す方法
  • 【中国生まれの日本人の特権】:中国で出産した場合、必見!
  • 【中国人のマルチプルビザ(同伴ビザ)について】:中国人妻の日本ビザについて
  • 【部下とのコミュニケーション上達法(コーチング)】:仕事上の対人関係対策におススメ
  • 【部下とのコミュニケーション上達法(アドラー心理学)】:仕事上の対人関係対策におススメ
  • 【中国なんでも相談室】:困った時は当ブログ管理者が直接お答えします

  •    ★★初めてブログへ起こしの方へ★★
                      ↓↓↓

  • 【おススメ・ブログ記事集(中国生活おもしろ記事集)】






  • ブログランキングに参加してます
    クリックよろしくお願いします。
         ↓↓↓
    中国生活おもしろ珍道中

    にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
    にほんブログ村

    552.jpg
    プロフィール

    ニックネーム:ぶるー3(すりー)
    住まい:
     ・中国広東省シンセン市
     (かなり普通じゃないかな?)

    お仕事(収入源) 
     ・中国の日系企業で働いてます

    趣味(好きなこと) 
     ・おしゃべり
     (日本語、英語、中国語OK)
     ・海外旅行
     ・映画鑑賞
     ・食べること
     ・テコンドー
     ・愛娘と遊ぶ

    かなり普通じゃない日本人です。

    人気ブログランキング


    Special Thanks
    しょうがっこうをおくる会

    【鈴木正行の在宅中国貿易】

    【リンク集(中国編)】

    【リンク集(アジア編)】

    【リンク集(ヨーロッパ編)】

    ブログ管理者サイト
    【無料情報を紹介してネット初心者でも簡単に報酬を得る方法】

    【酒田五法】

    【中国赴任・中国出張で準備すべきこと/注意点まとめ】

      無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック

      『中国旅行や短期滞在(出張)する方の裏ワザ』
       


      『在宅中国貿易 完結編』
       
            ↓↓↓
     【在宅中国貿易 完結編の説明】


    最安値海外格安ホテル予約サイト 
            ↓↓↓
       【AGODA】

       【AGODA詳細説明】


    最安値海外格安ホテル+エアーチケット 
            ↓↓↓
       【エクスペディア】

      【中国語マスターの極意】
       chinese.jpg
            ↓↓↓
     【中国語マスター極意の説明】


    最近のコメント