日々の出来事を楽しく綴った中国生活奮闘記メルマガ(無料)はこちらから購読可能です。
                   ↓↓↓
メルマガ購読・解除 ID: 176218
中国おもしろ珍道中
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

ブログ管理者ぶるー3の作成した無料レポートです。
読者からの質問や、要望の多かったものをレポートにしました。
興味のある方は、下記をクリック!
【中国で就職する方法】
【中国ビザについて】






★★中国赴任者/中国出張者おススメ記事★★
              ↓↓↓

  • 【知らなきゃ損する中国のクレジットカード事情】:一番レートのよい両替(人民元)はコレ!
  • 【旅行や短期滞在(出張)には保険機能のあるゴールドカード】
  • 【中国語を学ぶコツは、、、】
  • 【ニセ札チェック方法】:ニセ札が多いので必見!
  • 【ジャパンレールパス】:中国在住者必見!日本の電車が乗り放題
  • 【海外移住のための準備と心構え】:税金で損しないために!
  • 【最安値の海外格安ホテル予約サイト(AGODA)】:休日の小旅行時、安いホテルを探す方法
  • 【中国生まれの日本人の特権】:中国で出産した場合、必見!
  • 【中国人のマルチプルビザ(同伴ビザ)について】:中国人妻の日本ビザについて
  • 【部下とのコミュニケーション上達法(コーチング)】:仕事上の対人関係対策におススメ
  • 【部下とのコミュニケーション上達法(アドラー心理学)】:仕事上の対人関係対策におススメ
  • 【中国なんでも相談室】:困った時は当ブログ管理者が直接お答えします

  •    ★★初めてブログへ起こしの方へ★★
                      ↓↓↓

  • 【おススメ・ブログ記事集(中国生活おもしろ記事集)】






  • 中国子育て日記の最近のブログ記事

    自転車練習のコツ

    | コメント(0) | トラックバック(0)

    長女のお友達が日本に引越ししたのですが、

    その際、日本へ持っていかないものをいろいろと譲り受けたのですが

    その中に長女が苦手とする自転車がありました。

     

    以前も長女は自転車を乗れるよう練習をしましたが、

    ・怖がってまったく上達しないこと

    ・自転車が壊れたこと

    を理由に諦めていましたが、今回自転車を譲り受けたので

    特訓再開と言うわけです。

     

    特訓初日は以前同様怖がってほとんど上達しませんでした。

    付き添っている私も、その内イライラしてきてしまいました。

    このままでは無理だ、、、

     


    しかし、諦めたくなかったので特訓二日目は、

    私も事前に自転車練習のコツをネットで散々調べてから教えました。

    二日目は、ペダルをこがず、自転車にまたがりつつ地面を足で蹴って

    スピードを出して前に進むだけ。

    つまりバランスをとる練習のみに集中。

    (地面を蹴った後、できるだけ足を浮かせる時間を長くできるようにさせた)

    初日の長女は泣く寸前でしたが、二日目は自信を取り戻し、練習中も笑顔が!

     


    そして迎えた三日目

    前日のバランスの練習+足をペダルに乗せる→ペダルをこぐ

    という練習をさせてからは早かったです。

     

    ブレーキの使い方も教えた上で、

    最初の1こぎ2こぎだけはサドルを持ちますが、それ以降は手を離して

    自分でこいで自転車を進めるようになりました。

     

    その次は自分で一人でこげるようになる練習。

    現在では、カーブもできるし自分ひとりで遊べるようになりました!

    子供の可能性を信じて、今できなくても叱らず、

    "できるよ!できるよ!"と

    声をかけつつやらせることがコツでしょうか?

    子供の成長は目を見張るものがあるし感動的です。

    もしうまくいかなかったら、この方法を試してみてください。

     

    自転車乗り方練習方法をまとめた動画を作りましたので、

    もし同じ悩み(自転車特訓中)の方は、参考にしてみてください。

     

     

    前回、我が家の長女が"日本人補習校"の入学が決まったことを

    ご連絡しましたが、これから大変だな~とつくづく思いました。


    先週の日本人補習校の面接の後、長女は

    小学一年生最後の授業に体験入学させてもらい、

    私はその授業を娘の斜め後ろに座って見ていました。


    国語の授業を少しと算数の授業を受けたのですが、

    算数の授業は、小学一年生最後の授業でしたが、

    やっていた内容は、十の桁の足し算、引き算でした。


    長女は、バイリンガルスクール小学1年の途中ですが、

    すでに百の桁の足し算、引き算をやっているので、

    長女にとっては、簡単な内容なはずなのですが、、、

    ぽけ~ っとしているので、聞いてみましたが、

    問題の意味がわからなかったようです。



    りんごを 11こ かいました。

    みかんは、りんごより4こ おおくかいました。

    みかんは、ぜんぶでいくつですか?


    とこんな感じなのですが、

    問題を解く実力はあっても、

    この問題の意味を理解するのは

    長女にとって非常に難しいのです。


    しかし、最初はゆっくり私が日本語で問題を読む

    それでもわからなければ、部分的に中国語で説明すると

    問題の意味がわかってからは、

    "なんだ、簡単!" 

    と言ってスラスラ解き始めました。


    これは、日本人からすると、

    "こんな簡単な問題、解けないだなんて・・・"と

    思うかもしれませんが、同じ境遇を味わうために

    試しに長女の算数の宿題を

    載せますので、解いてみてください。



    Use three of following cards to form 3-digit numbers,

    9  0  8  4  6

    a) The largest 3-digit odd number is (   ).

    b) The largest 3-digit even number is (   ).

    a) The smallest 3-digit odd number is (   ).

    a) The smallest 3-digit even number is (   ).


    どうです? わかりましたか?

    長女はこれから日本語と英語で算数を学ぶことになります。

    付き添う私ら親も子供がわかるまで教えなければならないので

    ものすごく大変になると思います。


    私の妻は、すでに長女の英語と(英語の)算数の宿題を、

    一部教えきれなくなっています。

    私はまだどうにか教えられますが、来年は大丈夫だろうか?

    とちょっと不安です。

    私は、友達と雑談するくらいの英語はしゃべれますが、

    使わない単語はドンドン忘れるので、

    私が長女の宿題を見ることにより、

    いろいろな英単語を思い出すきっかけをもらっています。


    例えば、上記の問題ですが、

    odd ? even ?? ってなんだったっけか~?

    と言う感じです。

    そこで、この二つの単語を思い出したきっかけは、

    カジノでした。 笑


    ルーレットのチップを賭けるテーブルに

    "odd(奇数)、 even(偶数)"ってありますからね~


    こんなところで昔カジノでギャンブルしてたことが

    役に立つとは。。。



    ということで、長い前置きになりましたが、

    旧正月、日本一時帰国して、太るか痩せるか?の賭けで

    勝った時の約束(一人旅行に行っていい)の

    旅行先ですが、、、


    シンガポールのカジノに行ってきます!

    (話の転換がすごすぎ? 笑)



    私にとって、カジノは、マカオのほうが近いのですが、

    カジノができてからシンガポールに行っていないこと

    私のギャンブルの師匠が同じく行くこと

    など

    いろいろな理由があり、シンガポールへ行くことにしました。


    来週末は、シンガポールでがっつり稼いでいたらいいな~

    カジノの勝敗については、次回ご報告いたします。




    今回は、"日本語と英語の算数"に関するお話でしたとさ

    (いや、シンガポール旅行予告編だったのでは??)

    海外在住の日本人にとって、非常に有名な事なのですが、

    ある程度大きな都市には、海外赴任の両親とともに

    引っ越してきた子供に日本の教育を受けさせるための

    "日本人学校"があります。

    さらに、日本人学校には通わず

    現地の学校やインターナショナルスクールに通学させているが

    日本の教育、特に日本語能力が衰えさせないための学校

    "日本人補習校"と言うものが存在します。


    私の住むシンセン市は、

    中国南部の2番目に大きな都市だけあって

    "日本人学校"も"日本人補習校"も両方あります。


    昔の中国にある日本人学校は、ウワサによると

    入学の条件がかなり緩かったようですが、

    現在ではかなり厳しくなり

    我が家の長女のように日本と中国の二重国籍の子供は

    入学することができません。

    (中国のビザがある日本のパスポートを持っている必要がある)

    さらに、日本語でコミュニケーションができるレベルでないと

    いけないなど条件が厳しいのです。


    日本から海外出向で来ている親の子供は、

    当然日本国籍、かつネイティブ日本語を話せるので

    問題はありませんが、我が家の娘のように

    日本国籍を持っていてもネイティブ日本語と言うのは

    非常に敷居が高く感じます。


    我が家の長女はご存知のとおり

    日本人学校は敷居が高すぎるので

    香港系のバイリンガルスクールに行っていますが、

    今年の4月でようやく

    日本で言う小学校一年生になれる年になったので、

    日本人補習校に入学するため

    昨日補習校の校長先生、教頭先生、理事の方との日本語面談をしました。

    簡単な日本語の受け答えも、できる部分とできない部分があり

    入学はかなり厳しいかも?

    という事でしたが、その日本語面接の後に

    小学校一年生最後の授業に体験入学させてもらったのですが、

    その授業をする先生からOKサインが出たので

    無事、長女は今年の4月から。。。


    日本人補習校に入学いたします!


    やったー!!


    しかし、我が家の語学環境はかなり日本語が欠けているので

    奥さんの協力を得ながら、

    家庭内で日本語環境を増やして行きたいと思います。

    そして、日本語での授業について行けるよう

    今まで以上に親が面倒見なければいけなくなるでしょうね。。。

    (大変だけど、娘のためなのでがんばります!)


    話が長すぎましたが、日本人補習校の基礎情報を載せます。


    【シンセン日本人補習校】

    ・所在地 シンセン市南山区白石洲 金三角大厦8階

     (2015年3月現在)

    ・小学部と中学部のみ

    ・授業は国語と算数/数学

    ・毎週土曜日8時25分から12時40分までの4時限授業

    ・生徒数 計43名(2014年4月時点)

    ・入学資格は、シンセン市及び近隣地域に在住する
     
     日本国籍又は日本永住許可を有する児童で

     授業を受けられる日本語レベルを有するもの

    ・送迎は保護者が行う

    ・入学時に必要な書類は、

     児童のパスポート又は日本永住許可の写し
     
     入学申込書(申し込めばフォーマットをもらえます)

    ・入学金 2000元/児童

    ・授業料 500元/月・児童


    最新情報は広州日本領事館のHPにあります。

    2015年現在の情報は、こちら

    → http://www.guangzhou.cn.emb-japan.go.jp/consular/doc/kenkou0004.htm

     

    今回は、"シンセン日本人補習校"に関するお話でしたとさ


     409.jpg

    日本人補習校入学確定後、大好きなスパゲティーを頬張る長女!

     

    【メインページ】へ戻る






    ★★中国赴任者/中国出張者おススメ記事★★
                  ↓↓↓

  • 【知らなきゃ損する中国のクレジットカード事情】:一番レートのよい両替(人民元)はコレ!
  • 【旅行や短期滞在(出張)には保険機能のあるゴールドカード】
  • 【中国語を学ぶコツは、、、】
  • 【ニセ札チェック方法】:ニセ札が多いので必見!
  • 【ジャパンレールパス】:中国在住者必見!日本の電車が乗り放題
  • 【海外移住のための準備と心構え】:税金で損しないために!
  • 【最安値の海外格安ホテル予約サイト(AGODA)】:休日の小旅行時、安いホテルを探す方法
  • 【中国生まれの日本人の特権】:中国で出産した場合、必見!
  • 【中国人のマルチプルビザ(同伴ビザ)について】:中国人妻の日本ビザについて
  • 【部下とのコミュニケーション上達法(コーチング)】:仕事上の対人関係対策におススメ
  • 【部下とのコミュニケーション上達法(アドラー心理学)】:仕事上の対人関係対策におススメ
  • 【中国なんでも相談室】:困った時は当ブログ管理者が直接お答えします

  •    ★★初めてブログへ起こしの方へ★★
                      ↓↓↓

  • 【おススメ・ブログ記事集(中国生活おもしろ記事集)】






  • ブログランキングに参加してます
    クリックよろしくお願いします。
         ↓↓↓
    中国生活おもしろ珍道中

    にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
    にほんブログ村

    552.jpg
    プロフィール

    ニックネーム:ぶるー3(すりー)
    住まい:
     ・中国広東省シンセン市
     (かなり普通じゃないかな?)

    お仕事(収入源) 
     ・中国の日系企業で働いてます

    趣味(好きなこと) 
     ・おしゃべり
     (日本語、英語、中国語OK)
     ・海外旅行
     ・映画鑑賞
     ・食べること
     ・テコンドー
     ・愛娘と遊ぶ

    かなり普通じゃない日本人です。

    人気ブログランキング


    Special Thanks
    しょうがっこうをおくる会

    【鈴木正行の在宅中国貿易】

    【リンク集(中国編)】

    【リンク集(アジア編)】

    【リンク集(ヨーロッパ編)】

    ブログ管理者サイト
    【無料情報を紹介してネット初心者でも簡単に報酬を得る方法】

    【酒田五法】

    【中国赴任・中国出張で準備すべきこと/注意点まとめ】

      無料登録アフィリで発生する継続収入に興味はありませんか?日本初オンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック

      『中国旅行や短期滞在(出張)する方の裏ワザ』
       


      『在宅中国貿易 完結編』
       
            ↓↓↓
     【在宅中国貿易 完結編の説明】


    最安値海外格安ホテル予約サイト 
            ↓↓↓
       【AGODA】

       【AGODA詳細説明】


    最安値海外格安ホテル+エアーチケット 
            ↓↓↓
       【エクスペディア】

      【中国語マスターの極意】
       chinese.jpg
            ↓↓↓
     【中国語マスター極意の説明】


    最近のコメント